スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには数字とお金のことでも話してみるか(上)

渡米してそろそろ12年、干支も一回りしたので、私の人生にまつわる数字(お金)に関して書いてみようかと思う。

幼少時代:近所にあった不動産屋の前を通りかかった時にこれはどういう仕事なのかと聞いた人民兵に対して母親は
『ええか、額に汗もせんで右から左に物を流すだけで儲けてる仕事はみんなヤクザみたいなもんや、ああいうのには絶対になったらあかんで』
と言いはなった。子供心に妙に印象的だったこの言葉、これ以降かなり長い間「お金は汚い」という先入観が私につきまとうことなる。

幼稚園時代一日に50円の小遣いをもらって、20円のウルトラマン消しゴム、10円のチロルチョコ、10円の飴と、一回10円のクレーンゲーム:チャンスラーをやっていた。ほぼ毎日このクレーンをやったのだが一度も景品をとれたことがなかった。

小学校1年:自ら申し出て小遣いを月に500円に減額してもらう。そのことを当時日割り50円の小遣いをもらっていた同級生に話したら

『ええなーー人民兵は500円ももらえて』と羨ましがられたので、

「いやいや、お前は50円かける30日で月にして1500円、俺のざっと3倍くらいもらっとるやないか」と言ったら友達のお母さんがびっくりして『人民兵君は賢いねぇ』と言った。

その頃から周りがアホにみえてアホにみえて仕方なかった。

小学校2年:父親と母親が離婚、父親が家を去る時にテレビを持っていってしまったので、その後3年間家にテレビがなかった。ちなみに次にテレビを買ったのは母親がオリンピックを見たかったから。


小学校~中学校:母親は公文の先生をして人民兵を育ててくれた。収入は低かったが住む家はあったのでずいぶん助かったのだと思う。外食に行くことも、何かをねだって買ってもらったことも、綺麗な服を着たこともほとんどなかったが、貧乏だといった僻んだ気持ちは一切なかった。これは今でも感謝している。当時みんな持ってたファミコンはなかったが、人生で数少ないおねだりをして、MSX(Cannon V-10)のパソコンを買ってもらったことがあった。2万9800円


高校1年:とある事情で、母親と離縁。
一月の寒い日の朝 『40万円用立ててはもらえないか、それで縁を切りましょう』と提案したら、驚いたことに数日後にちゃんとそのお金を渡してくれた。いまだにあのお金がどこから出てきたのか理解できない。

北野人民学校にほど近い大阪は十三の文化住宅で一人暮らしを開始。礼金・敷金=15万円、家賃月2万7000円。下の階にヤクザが住んでいてさんざんいびられた。トイレはついているがお湯は出なかった。その他、電話の加入料(NTTさん返してください)8万6000円などが主な出費。

当時やっていたバイトは北新地のお好み焼き屋(時給750円

家を出てから半年ほど家計簿をつけて全支出を書きだしたら、家賃・光熱費抜きで月にたった4000円~6000円くらいだった。食事は一日一食、米を二号炊いてマヨネーズ、卵掛けご飯、具のないチャーハンのいずれかで食べた。とにかく若くて健康だったので(食費は無駄)と切り捨てて、昼飯は抜きにするか50円アイスで済ませた。クラスメートに(これ俺の昼飯)と言って笑ってたが、自分で可哀想だとか俺は恵まれていないと思ったことは一度もなかった。ただし、ちゃんと栄養を摂っていないのでサッカー部で走っても走ってもまったくスタミナはつかなかった。今考えたら当たり前のこと。この食生活は日本を去る25歳くらいまで続く。

当時風呂屋は190円とか210円とかだったと思うが、そんなものに行けるはずもなく、洗濯もほとんどせず、台所の真水で週に3度頭を洗って、夏は濡れタオルで体を拭いて、冬はそれこそ数ヶ月単位でシャワーを浴びることもなかった。それでも不潔だと感づかれなかったのは、多感なあの時期にある意味すごいことではなかろうか。

高校2年:授業料(年約8万円)の減免を受けるために市役所で母親の所得証明をこっそり取得、110万円と書いてあって『これ一年分ですか?』と思わず担当者に聞いてしまった。

この辺から学校をけっこうサボりがちになる。学校・部活・バイトの他に週末はボランティアみたいなことをやっていた。

高校3年:再び授業料減免のため市役所に向かう。この年の母親の所得が84万円。『これ一年分ですか?』と再び担当者に聞いてしまった。

テーマ : こんなお話 - ジャンル : ブログ

コメント

No title

人生の節目をお金という切り口から語るのは面白いですね。後半も期待してます。

No title

40万円だけもって高校生がたった一人で生きてきたっていうのが頼もしくもあり可哀想でもあるように思いました。現在でも母上とは会ってられないのですか
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。